My Tracking

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Tracking

記憶力の低下が気になるアラフォー男の備忘録

WSUSサーバ on WindowsServer2012R2

Windows

Windows系OS社内環境の各クライアント・サーバについて、
WSUS(Windows Server Update Services)構成でのパッチマネジメントを
実施するための評価評価環境の構築時の備忘録。

検証では、肝となるActiveDirectoryとの連携も実施する。

目次

WSUSサーバ構築(on WindowsServer2012R2)

まずは、WindowsServer2012 R2上で、WSUSサーバを構築・構成する。

ActiveDirectory(グループポリシー)設定

次に、ActiveDirectory側にWSUS用のポリシーのテンプレートを作成し、反映させる。

WSUSクライアントへのパッチ配布

最後に、構築したWSUSサーバ上に、WSUSクライアントとして認識させる。

※パッチ配布前に、WSUSサーバ側で、WSUSクライアントが認識されなかったため、こちらも参考にした

(参照URL)
https://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/6a89fd0c-1a64-42b4-9c36-513f2d7230ad/windows-update-fails-on-server-2012-r2-virtual-machine?forum=WAVirtualMachinesforWindows

(参照書籍)

WINDOWS SERVER 2012 テクノロジ入門 (TechNet ITプロシリーズ)

WINDOWS SERVER 2012 テクノロジ入門 (TechNet ITプロシリーズ)