My Tracking

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Tracking

記憶力の低下が気になるアラフォー男の備忘録

SouceTreeからのGitHubアクセスで「SSHキーによる認証に失敗しました。」ため、SSH再設定をする

下記のような、手順でSouceTreeからGitHub上のリポジトリアクセスを 行っていたが、久しぶりにアクセスしたところ、

SSHキーによる認証に失敗しました。」
とのエラーが発生。


以前、リポジトリを作成したときにまとめた自分の備忘録上に、アカウントの再作成などで回避できたようだが、

今回は、下記を参考に、SSHの再設定を行って回避したので、その備忘録。

SouceTree上のSSH再設定

SouceTree上の[ツール]より、下記のメニューを選択する

[Generate]ボタンを押下する。

進捗が進んでいる間、赤線のようにぐにゅぐにゅマウスを動かす。
※ぐにゅぐにゅすると、乱数を生成するらしい。

PassPhraseを入力し、{Save PrivateKey]を押下する。

任意の場所に、秘密鍵を保存する

下記の個所をコピーしておく。
※これを、後でGitHub上で、利用する。

SouceTree上保存された秘密鍵を読み込むため、 [ツール]-[オプション]を押下

保存した秘密鍵を読み込む。
(SSHキー]のところで、前出の手順で保存した秘密鍵のファイルを指定する。

Github上のSSH再設定

Github上のアカウント設定画面で、下記を洗濯

SSHの再設定を行うため、既存の設定を[Delete]する。

[SSH NewKey]で新たなSSHキーを作成する。

前出の手順で、コピーしたキーを下記のとおり、貼り付け、
[Add SSH Key]する。

新たなキーが設定される。

SSH再設定後の、Githubへのリモートプッシュ

SSH再設定後、Githubへのリモートプッシュしてみる。
[プッシュ]を押下。

以下で、前出の手順で設定されたPassPhraseを設定する。

[OK]して、リモートプッシュが完了すれば、OK